今年もやって来た!!

自然が豊かなここ桜の里には、毎年、満開だった桜が散った今頃になると、やって来る鳥達がいます。

拡大してよく見ると・・・・・・・。

どうやら、ツバメ達が巣作りを物色し始めている様です。毎年、桜の里の住戸の中でもいくつか玄関先に巣作りをします。今飛んでいる鳥達は、もしかしたら昨年ここから巣立ったのかもしれません。何千キロも遠くから渡って来たのかもしれないと思うと・・・。思わず、頑張れ!と声を掛けたくなります。

昔から、ツバメは農作物の害虫を食べる益鳥として、また巣をかけた家には幸福を招く鳥として親しまれてきました。

◆巣を落とすことは法律により禁じられています
 ツバメなどの野鳥は、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(略称:鳥獣保護管理法)」により保護されており、都道府県知事の許可がなければ、卵やヒナが中にいる巣を落とすことは禁じられています。これに違反した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。

「公益財団法人 日本野鳥の会」HPから抜粋


という事だそうなので、ツバメを見掛けた際にはやさしく見守ってやりたいものです。

清水公園”桜まつり”に行って来ました。

元々はフィールドアスレチックで有名ですが、園内には約2000本の桜の木があり、千葉県内で3ヶ所しか無い”桜名所100選”にも入っている”清水公園”です。いよいよ満開となった桜でしたが、残念ながらこの週末は(土)(日)とも雨模様の天気になってしまいました。

しかし、あいにくの天気にも関わらず、露店も数多く出て例年並みの人出で賑わっていました。夜は桜がライトアップされるので、また違った雰囲気になります。

桜の里のメイン通り「春の道」の両サイドの桜並木も満開となり、ベイシア等への買い物に来るお客さん達の目を楽しませています。

桜まつりが終わると4/22(土)からは”つつじまつり”が始まります。こちらも例年見事なつつじが見られます。是非一度行ってみてください。



ワンダーレックス桜の里店オープン間近!

ドラッグストアセキの道路向かいに”ワンダーレックス桜の里店”がオーポン準備中です。4/14(金)が販売開始オープンで、それまでは買い取りを先行で開始しています。店内は賑わっていて駐車場はほぼ満車状態でした。

家庭で使わなくなった不用品の処分は以外と困りもので、物が増える一方だったりしますが、近くにこういうお店があると便利ですよね!

さらに、中古リユース商品を安く買えるのも魅力です。オープンしたら早速行って、またこのブログにアップしたいと思います。



GW清水公園は”つつじまつり”で大盛り上がり

桜の里の開発地の隣りには、清水公園があります。

先月23日からこのGWに掛けて”つつじまつり”が開催されています。

清水公園と言えば、フィールドアスレチックが有名ですが、噴水迷路やアクアベン

チャー、花ファンタジアなどもお勧めで、見どころ、遊びどころが満載です。


今日もご家族連れやカップルですごい人出でした。数百台は入ろうかと思われる

駐車場もほぼ満車状態でした。

自然を満喫出来て、遊べる公園が近くにあるのも、この桜の里の魅力のひとつです。

公園内で撮影した屋台です。この先の公園内で、色とりどりの”つつじ”が鑑賞出来ます。


  • 2017年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

ページ上部へ